83 生きてないような時間を 無意識に過ごすと あとから、 とてもかなしい。

84 信じてたものが 気づかない間に とっくに崩れてたって 性懲りも無く信じ続けてる 情けなさが愛おしい それをとりまく いろいろまで崩れてしまうのがこわくって きっと気づくのを後回しにしてる

93 色んなことにおいて なんでもなさが素敵なようで たった3つの会社までの駅名を 何年たっても おぼえられなくても 隙間で言葉が死んじゃったんだね しかたないよね 時間が必要だったりもするから 明日は晴れるかなって つぶやいてみた →

83 生きてないような時間を 無意識に過ごすと あとから、 とてもかなしい。

1/11