104 見てきたものや 作り上げたたものの 区別をつけることの意味を失って 意味なんて最初からなかったと 意味をつける さざんか、さざんか、 焼きつく程のピンク

105 食べて寝て遊んで働いて 探し求める命の武器は まるで食パンやチューリヒのような距離感

113 砂浜で拾った 貝殻を並べた海沿いのゲルの中 あの夜わたしたちはとても哀しくて 米粒に魚を見出したりして 泣いていた →

104 見てきたものや 作り上げたたものの 区別をつけることの意味を失って 意味なんて最初からなかったと 意味をつける さざんか、さざんか、 焼きつく程のピンク

1/10