94 特別な日じゃなくても 見上げたら月はあるし綺麗だと 言う前にあきらめて とぼとぼと歩いて帰った 真夜中の高架下

95 忘れてしまいたいことや 忘れられないことは 選べるものではないと知っていった

103 せめて写真だけは そこがやさしい場所であるように 2016年にそっとさよならを告げる →

94 特別な日じゃなくても 見上げたら月はあるし綺麗だと 言う前にあきらめて とぼとぼと歩いて帰った 真夜中の高架下

1/10